蜂・シロアリ予防や駆除をして安心して暮らせる毎日を取り戻す

害虫、害獣トラブルに悩まないで

「知らない間に庭の木に大きな蜂の巣が出来ている」「シロアリやねずみを発見した!」など、このようなことが起きた場合はただちに駆除をしたり、自宅に住み着いていないか調査をしましょう。放置をしていると取り返しのつかないことになるかもしれません。

不快害虫・害獣ってどんな種類があるの?

害虫・害獣とはどのような種類があるのか気になっている人は多くいるはず。そこで、どういった動物が有害なのか下記でまとめているのでチェックしてみましょう。

住み着くと危険かも。有害動物リスト!

  • ハチ(危険を察知すると集団で襲ってくる可能性あり)
  • シロアリ(1年中活動しており、家財や木造家屋を食害する)
  • ねずみ(し尿で食中毒や発熱、赤痢などを引き起こすかも)
  • カラス(鳴き声による騒音あり)
  • ヘビ(毒を持っているヘビも多いので要注意)
  • イタチ(屋外で飼っているペットを襲うケース急増中)
  • ハクビシン(倉庫や民家に住み着き、果樹園の被害が多くなる)
  • ハト(放置していると糞害が増える)
  • アライグマ(農作作物や家畜に被害を与える)
  • アリ(寝ている間に噛まれてしまうケースも)

[PR]アリ駆除を専門業者に依頼
生活ほのトラブルをスピード解決♪

[PR]ネズミ退治をプロに頼む
依頼までの流れを調べよう☆

[PR]多くの人が利用しているスズメバチ駆除業者
明朗会計だから手軽に利用可能☆

[PR]ハチ退治専門の業者をピックアップ☆
高品質なサービスを提供中!

[PR]シロアリ予防はプロにお任せ!
家を家を長持ちさせよう

シロアリ予防や蜂駆除を後回しにしないで!

散布機

住み着くと大変!害虫の恐ろしさに迫る

テレビのニュースで、蜂に刺されたショックで亡くなってしまったという記事を誰しも1度は見たことがあるでしょう。人を死に追いやってしまうほど非常に危険な蜂が自宅に住み着いてしまうと、毎日危険と隣り合わせで生活しなくてはなりません。また蜂だけではなくシロアリにも要注意です。シロアリ予防を怠ると、床が抜けたり家が崩壊してしまったりする可能性もあります。安心して暮らせる住まいを取り戻すためにも早めに退治をしておくべきです。

ねずみを放置すると大きなリスクがある

ハチやシロアリなどの害虫のみならず、ねずみなどの害獣も危険です。ねずみが住み着くと電気や電話の配線をかじってしまい、電気配線を故障させて最悪な場合だと火災を起こすこともあります。また、ねずみの巣には多くのダニが寄生しており、そのダニが巣から離れて自宅へ侵入し吸血されるといった2時被害も!トラブルに巻き込まれないためにも適正料金でねずみ駆除をしてくれる業者に相談してすぐに駆除をしてもらいましょう。

広告募集中